スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食欲の秋
の早蕨を食べた後、てくてく・・・・

季節ごとに旬の素材と米粉を使った和ロールで有名な「彩菓 なな草」へ

なな草

店先の長椅子に座って・・・
いただきま~す

秋限定の新栗ロールりすちゃん


DSC_0505.jpg

1カット280円(1本1650円 ハーフ825円) 

惜しげもなく栗くりを使ったその味わいは、ひと口食べた瞬間、
口いっぱいに秋が広がります

おいしかったぁ


そのほか、秋限定は洋梨ロールですピース



秋の早蕨
以前紹介した「いわきの早蕨」
早蕨

秋限定の飛騨りんごです(*^^*)

DSC_0495.jpg


どこで食べよっかな~ぴょんこ歌う♪  決~めたっ!! 

DSC_0498.jpg

お店のすぐ傍にTVでお馴染みの赤い橋、中橋があります。
河原に下りて、食べることに


いただきま~す

りんご1

りんごの果実も入ってました(*^^*)
う~ん♪(^*^)♪  
このとろ~んとした食感が、ふつうのわらび餅と全く違って美味!♪(^0^)♪  

今度は、黒蜜をかけて~

りんご

どうかな~・・・と不安だっかけど、黒蜜とも合いますピース
 

調子にのってきなこもかけてみました!

apple

こちらは・・・冷や汗

3度目の正直でやっと食べれたの蕨餅。
おいしかったぁ~
冬限定の「飛騨小豆」も待ち遠しいなぁ~ぞうの女の子
ナミヤ雑貨店の奇蹟
ましゃから映画の発表のあった『真夏の方程式』・・・・これはこれで、読みながら『湯川センセイ=ましゃ』がリンクして、湯川センセイの2面性(真面目 お茶目)が見れて、嬉しく、内容も面白かったけど・・・
今日読み終わった『ナミヤ雑貨店の奇蹟』も、今まで味わったことのない読後感
すごーくよかったです
ナミヤ雑貨店の奇蹟
本

これは、推理小説ではありません。 
心が温かくなる、最後の最後まで、心うたれるストーリー。

いつも借りる専門の私だけど、この本は購入して手元に置いておきたいと思いました。
ナミヤ爺さんの言葉を何度も読み返したいと思ったからです。
人生の格言がたくさんありました。
作者の東野さん、いったい何歳?! 歳ごまかしてない???
と思うくらい、感心させられました。

動物の目って、とても純粋で澄んでいますよね。 
読み終えたあと、そんな感じですありがとう2
高山スタイル
ファミマって全国にあるのでしょうか?
古い町並みに馴染むように、色調を変えて建てられています。

ファミマ


こちらはWC


WC
行列のできるわらび餅屋さん
早蕨

土曜日の今日は、観光客の方で賑わっていました。
写真のお店は、行列のできるいわきの早蕨
午後には売り切れてしまいます。
今日も、2時で完売でした。
冷蔵庫で冷やしてはいけないんです 
冷やすと固くなってしまうみたいです。
なんでも、こだわりのわらび粉を使用しているんだとか。


テイクアウトのみなので、お店の近くの陣屋周辺のベンチで食べたり、
帰りの列車の中で食べたり。。。
早蕨2

早蕨3
写真はオーソドックスな早蕨です。
季節ごとに、春はさくら吹雪、初夏はブルーベリー、夏は煎茶、秋は飛騨りんご、冬は飛騨あずきを混ぜ込んだ季節限定の味もあります。(各472円)
残念ながら、まだ季節限定味は食べたことがありません
今年は食べて、またレポしますねぞうの女の子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。